経済, 間違った報道・政策

アジア開発銀行(ADB)の元チーフエコノミストで米国コロンビア大学ビジネススクールの教授シャンジン・ウェイ氏が、反グローバリズム主義への反論を寄稿しています。

ウェイ氏は、「反グローバリゼーションバイアスとパブリックポリシ ...

経済, 間違った報道・政策

コーネル大学教授で経済学者のエスワー・プラサド氏が、低迷する世界経済について寄稿しています。

「世界の景気停滞を止められるか?」のタイトルの記事で、プラサド氏は以下のように主張します。

拡大する景気停滞リスクの ...

経済, 間違った報道・政策

欧州中央銀銀行(ECB)政策委員会のメンバー、ホルツマン ・オーストリア中銀総裁がECBの金融政策は失敗だと批判しています。

「ECBのホルツマン氏が現在の金融政策は間違いと指摘、ラガルド新総裁の下、新たな道に期待」とのタ ...

事故・事件

史上最強クラスとされる台風19号の影響で、各地に被害が広がっています。大雨による増水で川の氾濫や堤防の決壊が相次ぎ、新幹線が水没する信じられないような報道も入ってきています。

しかも台風が直撃しようとする関東地方で最大震度 ...

社会

過去最強クラスといわれる台風19号「ハビキス」が本日夕方にかけ、関東地方に上陸するとみられています。コースからかなり外れた広島でも昨夜から強風が吹き、時々起こる突風の音でよく眠れませんでした。本日の保育所の運動会は、中止になるかもしれ ...

社会

日本では、化石燃料でも埋蔵量が豊富でコストメリットも高い石炭を発電に利用する傾向が高まっていますが、米国では逆に消費量が落ちているそうです。

 

石炭産業の復活に失敗したトランプ大統領。石炭の需要が42年ぶりの ...

経済, 間違った報道・政策

最近のアメリカの論壇誌には、新自由主義や市場原理主義が間違っていたとする内容のものが目立ちます。これもそのひとつです。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の名誉教授で経済学者のロジャー・ファーマー氏が、「私たちに ...

経済, 間違った報道・政策

IMFの元チーフエコノミストとして経済界に影響力を持つオリヴィエ・ブランチャード氏が、ピーターソン研究所(PIIE)主催の会議で講演を行います。テーマは「不平等との闘い」です。主流派経済学の重鎮が、看過できないレベルまで格差が拡大した ...

政治

香港のデモが長期化しています。当初求めていた「逃亡犯条例」改正案の撤回は実現しましたが、デモ主催者は5つの要求を突き付け、4カ月過ぎようとしていますがデモは衰えるどころか、一部で過激化が進んでいます。

以下が5つの要求で、 ...

社会

映画『不都合な真実』で有名な元米副大統領のアル・ゴア氏は、環境活動家として精力的に動いています。しかし、「気候変動という大きな問題を解決したい善良な人」なんて単純に考えてはいけません。以下の記事(2017年11月)にもあるように、本人 ...