お金, 未分類, 経済

日本の景気がいまいち低調なのは、家計消費が伸びないことが要因のひとつです。「国際的にも日本人の貯蓄志向は高い」とのイメージはみなさなんが共有していると思いますが、どうもOECDのデータでは「日本人の貯蓄率は他国と比較して低い」ことを示 ...

お金, 経済

歴史に「物語」を求めることの危険性を説いた、興味深い記事です。

「歴史に学ぶくらいならワンピースを」日本史学者・呉座勇一の警告

「本能寺の変」や「関ケ原の戦い」などを巡り、世にはびこる様々な陰謀論や俗説を、専門 ...

生活について, 自分について

先日テレビで、「ごみのマルサ」と呼ばれる人たちがいることを知りました。東京都杉並区のごみ集積所に、6人の作業員が一心不乱にごみ袋の中身を約20分調べています。どうやら「ごみ出しのルールを守らない」、「集積所が汚い」との苦情が市に寄せら ...

公共事業, 経済

一時期もてはやされた「リフレ派」と呼ばれるリフレ政策を主張する人たちですが、いまでは嘲笑の対象となってしまった感があります。それもそのはず、「2年でマネタリーベースを2倍に増やせば、インフレ率2%を達成できる」という触れ込みだった異次 ...

経済, 間違った報道・政策

このブログもそうですが、世間の経済に関する見方は玉石混淆で、何が正しいのか見定めるが難しい時代です。

ぼくが述べている経済の見方も誰かからの借り物で、いろいろな意見を見たり聞いたりしながら、もっとも自然に頭に残るものを自分 ...

政治

2010年の、辛坊 治郎氏、辛坊 正記氏兄弟による著書、 『日本経済の真実―ある日、この国は破産します』は、新自由主義者の考え方を知るには好著です。「このままだと日本は財政破綻する」とか、「ハイパーインフレになる」とか内容はアレなんで ...

経済, 経済指標

金利上昇の「Xデー」とやらが近づいているようです。

金利上昇の「Xデー」で住宅価格は下がる 15年後の空き家率は2倍の30%

「買わずに済むのであれば、買わないほうがいいでしょう。貸す側は当然『今なら住宅ローン ...

テクノロジー, フライングマシーン

大好きな漫画『宇宙兄弟』の舞台は2025年で、兄弟で宇宙を目指す物語です。そこで描かれる自動車のデザインは未来的ですが、自動運転車の普及が進んでいないことを残念に思っていました。また14巻に、お兄ちゃんの南波 六太が「子どものときは、 ...

経済, 間違った報道・政策

1990年代前半の日本のバブル崩壊、2000年のITバブル崩壊、2018年のリーマンショックが起きたように、バブルは10年に一度やってくる、といわれています。

世界と日本のバブルの歴史からバブルが10年に1度起こる事を分析 ...

国の借金, 経済

いわゆる「国の借金」、正確には政府債務残高の何が悪いのかを改めて考えてみました。公正を期すために、国の機関である財務省の意見を参照してみましょう。ご丁寧に、YouTubeで動画を公開しています。

動画によると、平成30年度 ...