生活について, 自分について

小1の娘は算数が苦手です。ほぼ毎日、プリント1枚分の算数の宿題があり、学童で終わらせて帰ってくるのですが、ほぼ半分の答えは間違っています。間違っところを一緒に直して理解させようとするのですが、考えることを拒否しているような反応を示し、 ...

政治

以下のような記事を目にすると、正義感の強い人はきっと「そうだ、将来世代にツケを残してはいけない」と感じるでしょう。しかしぼくの場合は、「借金を返済することが将来世代のツケになる」と感じてしまいます。

財政審、平成財政のつけ ...

好きなもの, 自分について

ホリエモンが相変わらず炎上発言で注目を集めています。

ホリエモン、ゴーン前会長の容疑否認に「あの状況ですげぇ胆力だな」

「ホリエモン」こと実業家の堀江貴文氏(46)が25日、ツイッターを更新。有価証券報告書に役 ...

仕事について, 自分について

昨日は体調不良で会社を休みました。近頃は体調を崩すのは珍しく、前回会社を休んだのは「ズル」が理由だったので、正当な理由で休みをとったのは本当に久しぶりになります。でも、体調不良という「正当」な理由で、かつ有給をとるのに「申し訳ない」と ...

生活について, 自分について

この地域は同和事業が昔から盛んな地域で、学校や地域で人権や平和の学習会が頻繁に行われています。先日の自治会の学習会で上映されたのが、以下のDVDです。

差別の対象は同和から障害者、女性、LGBTへ

昨年の人権学習会では、職場 ...

経済, 間違った報道・政策

2025年の万博の開催地に大阪が選出されました。うれしいです。テーマは、「自動運転車」、「ロボット」、「AI」、「AR/VR」などの次世代テクノロジーが中心になるのは間違いないでしょう。漫画やアニメなどソフトコンテンツも世界からの注目 ...

仕事について, 自分について

人間関係を考える上で、藤井聡氏の著書『なぜ正直者は得をするのか―「損」と「得」のジレンマ』を今でも参考にしています。かなり前に読んだ本なので、自分なりの解釈が入っているかもしれませんが、同書で説明されていた「ゲーム理論」は良好な人間関 ...

政治

昨日は広島県安芸高田市まで配達がありました。片道約2時間のドライブで、時間に余裕があれば毛利家の史跡でも観光しようと思っていたのですが、道中があまりにも田舎過ぎてスマホのナビが使えず、道に迷っている間に時間は過ぎ、結局何も観ることがで ...

お金, 経済

最近は、メディアアーティストと称する筑波大学教員、落合陽一さんの動画をよく視聴しています。多くの天才がそうであるように、本人は分かりやすく話しているつもりでも何を言っているのかよく分からないことも多く、最初は聞くのが苦痛だったのですが ...

好きなもの, 自分について

熟年夫婦の不倫を描いた『黄昏流星群』ですが、色々な意味で話題になっています。原作は弘兼憲史の漫画で、ぼくはまったく読んだことがなくドラマにも興味がなかったのですが、嫁さんが毎回録画しているので仕事の合間に観ています。どの視点で嫁さんが ...