英語で他ジャンルのブログを立ち上げよう。手順3:テーマの選択とインストール

WordPressがインストールできたら、これから作成するブログやウェブサイトのデザインのテンプレートになるテーマを選びます。

WordPressダッシュボードにインストールされている公式テーマ

テーマを選ぶ

デザインだけでなく、テーマによって使える機能やメンテナンス性が大きく変わってくるため、 適切なテーマを選ぶことがとても重要になります。Google検索すると様々な無料・有料テーマがヒットして、何を選ぶべきかとても悩みます。WordPressは、公式サイトのテーマディレクトリを利用することをすすめていますが、基本的に海外で作られたテーマのためカスタマイズやメンテナンスの難易度が高くなります。

色々調べてみましたが、WordPressの公式ではありあませんが、有料テーマでもおかしくない充実した機能が最初から搭載された以下の2つのテーマが突出して評価が高かったです。また、この2つのテーマは利用者が多いため情報が見つけやすいのも、初心者にとってうれしいところです。

既にこのブログはLuxeritasを使わせてもらっているので、別サイトではCocoonを採用してみます。

テーマをダウンロード・インストールする

テーマのダウンロードページを開き、テーマの圧縮ファイルをダウンロードします。Word Pressのダッシュボードの、「外観」→「テーマ」から「新規追加」でダウンロードしたテーマを選択し、Word Pressにインストールします。

Cocoonをインストールした後の画面

Luxeritas、Cocoonとも、「親」と「子」テーマが用意されています。親テーマのファイルを直接カスタマイズしてしまうと、テーマのアップデートが行われた場合にカスタマイズした内容が消えてしまうので、どちらもインストールした後、子テーマのみ有効化します。

ここまでできれば、後はタイトルや本文の作成、サイトデザインのカスタマイズができるようになります。投稿記事を増やしながら、自分好みのブログやウェブサイトに仕上げていきましょう。

まとめ

なんとか、2つ目となるブログを作成する準備が整いました。正直、このブログのテーマLuxeritasの充実した機能を使いこなしていません。CocoonもLuxeritasと同じく、有料テーマに勝るとも劣らない機能を備えています。ブログの内容だけでなく、より魅力的なデザインとユーザビリティを備えたブログにするための勉強がもっと必要なようです。