国の借金, 経済

日本の景気は6年2カ月成長しているらしく、いざなみ景気を抜いて戦後最長になる可能性高いそうです。確かにGDPは1%程度の緩やかな上昇傾向が続いているため、「成長が続いている期間」が戦後最長には間違いないのでしょう。それでも賃金上昇は鈍 ...

政治

トランプ大統領がメキシコ国境に建設を進めようとしている「壁」を巡り、米国議会が紛糾しています。壁の建設費を含む予算案が民主党から承認を得られないため、政府機関の閉鎖が1カ月以上続いていました。トランプ大統領が折れた形で3週間のつなぎ予 ...

国の借金, 経済

日々、Twitterでは、日本の国債が破綻すると信じる人たちと、破綻はあり得ないと信じる人たちの議論が繰り広げられています。どちらの人たちも、「日本国債の真実を知り、正しい方向に導きたい」という強い思いがあり、傾聴に値する主張も多くあ ...

政治

韓国がまたまた日本にいちゃもんをつけています。日本に協議打ち切りを一方的に言い渡され、相当頭にきているのでしょう。そもそも韓国が嘘ばかりつくから話にならないのが原因でありながら、自国の非を認められないサイコパス国家には「日本が悪い」の ...

政治

安倍首相とロシアのプーチン大統領がモスクワで会談し、平和条約締結に向けた交渉に挑みました。会談後は記者の質問を受けない共同記者会見が行われ、北方領土の共同開発や経済協力の迅速な進展、平和交渉協議の加速などを確認しましたが、事前に国内で ...

社会

「個性を大切にしよう」「自分を貫こう」「オンリーワンになろう」などという言葉がもてはやされて結構な年数が経ちますが、昨今は、このような個人主義の賞賛をはき違えた身勝手な行動が目に余るように感じます。

自分の行動が周りにどのような ...

事故・事件

昨日の『おはよう寺ちゃん活動中』に経済評論家の上念司氏が出演し、冒頭で興味深いことを話していました。個人的に上念氏は苦手なタイプなのですが、「日本の財政破綻はありえない」というこれまでタブー視されてきたことや幅広い分野において、(正し ...

経済, 間違った報道・政策

韓国海軍による自衛隊の哨戒機へのレーダー照射問題で、日本で嫌韓の流れが決定的になっています。数年前までは韓国の芸能や経済を称賛していたメディアが、手のひらを返したような韓国下げの報道をしているのがそれを物語っています。改めてメディアは ...

国の借金, 経済

「日本は成熟社会に入り、さらに人口減少のため経済成長できない」という言説がまかり通っています。経済学者と称する人たちがメディアでそう解説すれば、多くの一般の人たちは信じるでしょう。しかし、それは大きな間違いだったのです。

pho ...

経済

就任前から親北といわれていた文大統領が大統領になり、着々と南北統一に進んでいるように見えます。特に最近の日本に対する嫌がらせは常軌を逸しており、日本との友好的な関係を築こうという気がさらさらないようです。すでに文大統領には南北統一以外 ...