TIME 2019のリスト発表。日本からは近藤麻理恵、安倍晋三、大坂なおみ、孫正義

アメリカの雑誌「タイム」が毎年発表している「世界で最も影響力のある100人のリスト」の2019年版のリストが発表されました。

日本からは近藤麻理恵、安倍晋三、大坂なおみ、孫正義がエントリーされています。

TIMEのサイトからは、読者投票を4月16日まで受けつけており、結果はその後は発表されます。現在もっとも票を集めているのがBTSの6%で、2位ミシェル・オバマの3%、3位オカシオコルテスの2%以下を突き放しています。日本人では近藤麻理恵と大坂なおみが2%の支持を集めています。

まとめ

BTSがトップの6%でトランプ大統領が0%とリストの信ぴょう性には疑問ですが、世界で注目を集めている人たちが分かるリストになっています。「こんまり」こと近藤麻理恵さんの認知度の高さが以外でした。「片づける人」としか印象がなかったのですが、2015年からTIMEのリストに選ばれており、Netflixの番組を持つほどの人気なんですね。「片づけ(Tidying Up)」が世界的にブームになるなんて、分からないものですね。