あばら骨折疑惑からの肩の激痛。痛みがある時は安静に

3日前の晩から胸の上から肩にかけて痛みが強くなり、翌日は仕事に行きましたが、昨日と本日は休みを取って安静にしています。昨日の痛みは、まさに地獄でした。ブログやライティングをする気にもなれず、一日中アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』を観ていました。

昨日は痛みに耐えきれず、嫌いな病院に行きました。レントゲンでは肩周辺の骨には異常はなく、原因を特定することはできませんでした。電気治療をしてもらい、痛み止め、湿布を処方されました。とにかく動くだけで激痛を伴い、車の運転中のシフトチェンジや周囲確認で首を動かすのが苦痛でした。

肩の激痛に至るまでには、10月20日の運動会での転倒、その後の脇腹の痛みを経ています。そして、脇腹の痛みが和らぐとともに運動を始めたことが影響しているような気もします。まだ完全に痛みが取れていなかったので、脇腹に力が入らないように不自然な姿勢で運動をしてたのかもしれません。それが変な筋肉の使い方につながり、普段あまり使わない筋肉に負荷をかけていたのかもしれません。

他にも普段から仕事でも力仕事をし、子どもたちと走り回って遊んでいるため、さまざまな要因が考えられます。それらすべてを病院で伝えるのは難しく、またどこまで伝えるべきか迷います。本当は肋骨のヒビか骨折の可能性を調べて欲しいのですが、現時点では肩がメインで痛むのでその要求も通るとは思えません。結局痛みの原因の特定はできず、痛みを薬で抑えるしか方法はありません。それでも、今回は痛み止めの薬が大いに助かりました。傷みさえなければ、パソコン作業ができますから。

「安静にしておいて下さい」とはよく聞きますが、本当に重要なことです。今回も、脇腹の痛みが完全になくなるまで無理をしなかったら、こんなことにはなっていなかった可能性が高かったと思います。今息子が、はじめしゃちょーの動画を観ています。肋骨にヒビだそうです。この痛みは良く分かります。お大事に。