株取り引きで重要な安定したメンタル。損切りの決断は迅速に

約20年ぶりに株取り引きを再開して約2カ月。個々の銘柄、日経平均、ダウの値動きに一喜一憂する生活が続いています。正直疲れました。疲れましたが、この2カ月で多くのことを学べました。YouTubeで成功しているトレーダーの動画は、無料ながらとても有益です。

中でもお勧めなのがNOBU塾です。勝てるトレードの手法を分かりやすく説明してくれます。特に面白いのがメンタル面の解説です。勝つために必要なのは、テクニックより強いメンタルであるとの分析は説得力があります。

この2カ月、ほとんど無知な状態でトレードしてよくプラスになったものだと思います。コロナショックからの回復が見え、株高傾向が続いていたのが幸運でした。懸念されていた2番底も今のところきていません。もしこの2カ月で、大きな下げがきて含み損が膨らんでいたとしたら、これまでのメンタルでは思い切って損切できなかったと思います。NOBU塾では、損切ラインを決め躊躇なく実行できるメンタルの強さが勝つトレードのために不可欠だといいます。

5月のトレードでは、自分の心の弱さが露呈してしまいました。高値で買い2週間も値が戻るまで保有してしまったこと、本格的に上がる前に手放してしまったこと。相場が違っていたら、大きく負け越していた可能性もあります。6月からはもっと勉強するとともにメンタルも鍛え、勝てるトレードを目指します。