社会

「財政破綻」「年金破綻」の嘘をバラマキ、日本の経済低迷を後押ししている売国奴の1人が辛坊治郎です。『誰も書けなかった年金の真実―あなたがもらえなくなる日』を出したのが2007年、『日本経済の真実―ある日、この国は破産します』は2010 ...

社会

産経新聞が報じています。『緊急事態延長で「二番底」不可避 時短継続、民間悲鳴』と。

どうしても他人事のような書き方に感じます。コロナ陽性者が増えたら、「大変だー」と報じ、緊急事態になれば「経済がー」と悲観する。お気楽な商売 ...

社会

定年後に自分がどのような働き方をしているのか。若いときに想像するのは難しいかもしれません。もっとも現実的なモデルが、現職の年配者たち。大幅な待遇ダウンを受け入れ、これまでと変わらない仕事をしている姿を見て、自分も同じことができるかを想 ...

生活について, 自分について

政府からの要請を受け、携帯各社がこれまでより大幅に通信料を下げた新料金プランを発表しています。これまで国の財産である電波を利用して、私腹を肥やしてきたとうことですね。

まあそれはいいとして、ぼくが大手キャリアに戻るかと言え ...

社会

NHKの言う、いわゆる新型コロナウイルスの「感染者」が減少傾向にあります。緊急事態宣言が出されたのが1月7日。宣言の効果が出ているのでしょうか?

グラフを見ると宣言の効果というより、出し渋りしているうちにピークを迎え、出す ...

社会

今年の注目株として、人材派遣の夢真ホールディングスを挙げたと記憶しています。昨日、ビーネックスグループに吸収合併されることが発表され、ある意味早くも予測が的中してしまいました。

夢真ホールディングス株は、今年3月30日付で ...

生活について, 自分について

不幸な人な対し、「奴は自業自得だよ」と言えば何故か納得してしまします。自業自得には、言葉を超えたそんな強さを感じます。

例えばゲス不倫や犯罪で世間から叩かれるタレントやユーチューバーなど、そんな四字熟語からいくつもの顔が思 ...

仕事について, 自分について

グリムス株の値動きが激しくなっています。1月29日の決算を巡る思惑がそうさせるのでしょう。100株ホルダーのぼくはといえば、手違いで1700円で売ってしまいました。約5万5千円の損失です。

手違いというのは、信用でグリムス ...

社会

春季労使交渉が始まり、「ジョブ型雇用の推進」がひとつのテーマとして話題となっています。

記事の中でも、「従来の画一的な日本型雇用慣行の限界が顕在化している」と指摘されています。つまり、これまでの年功序列での待遇アップに対応 ...

生活について, 自分について

昨夜の夕食は、カルボナーラを作りました。ネットでいくつかのレシピを確認し、いいどころ取りをしてアレンジ。卵は卵黄のみ使うレシピが多かったのですが、卵白を使っても問題ない仕上がりになりました。

材料は、角切りベーコン、バター ...