好きなもの, 自分について

最近映画のレビューばかりなのは、U-NEXTのお試し期間中に観まくっているからです。そんなU-NEXTでレイシズム(人種差別)を扱った作品の特集がありました。アメリカの恥部でありながら、意外とメジャーなテーマとなったレイシズム。その中 ...

好きなもの, 自分について

2014年の映画『ナイトクローラー』を観ました。報道スクープ専門の映像パパラッチ、通称ナイトクローラーをドキュメンタリータッチに描いた作品です。監督・脚本はダン・ギルロイ、主演はジェイク・ジレンホール、他にレネ・ルッソが出演しています ...

生活について, 自分について

同級生が集まりお酒が入ると、決まって話題になるのが「誰々が運動会で転んだ」という笑い話。その一員に、ぼくも含まれることになりそうです。

昨日は2年に一度の地域の運動会。過疎化が進む地域ながら、子どもから年寄りまで多くの参加 ...

好きなもの

2011年公開のSF映画『SUPER8/スーパーエイト』を観ました。監督・脚本・製作はJ・J・エイブラムスで、スティーヴン・スピルバーグがプロデューサーとして参加しています。

エイブラムスによると、時代設定は1979年であ ...

好きなもの, 自分について

今年、リメイク版が公開された『チャイルド・プレイ』。1988年公開のオリジナル版を久しぶりに観ました。

何となくチャッキー人形のコミカルなイメージが広がっていますが、改めて観ると本格的なホラー映画に仕上がっています。ストー ...

テクノロジー, 自動運転

欧米各国で、90年代から減少してきた歩行者の死亡事故数が上昇に転じているとの報道があります。

アメリカでは2010年、4302人の歩行者が交通事故により死亡しました。2009年から5%の上昇で、それ以降毎年増加しており、2 ...

経済, 間違った報道・政策

アジア開発銀行(ADB)の元チーフエコノミストで米国コロンビア大学ビジネススクールの教授シャンジン・ウェイ氏が、反グローバリズム主義への反論を寄稿しています。

ウェイ氏は、「反グローバリゼーションバイアスとパブリックポリシ ...

経済, 間違った報道・政策

コーネル大学教授で経済学者のエスワー・プラサド氏が、低迷する世界経済について寄稿しています。

「世界の景気停滞を止められるか?」のタイトルの記事で、プラサド氏は以下のように主張します。

拡大する景気停滞リスクの ...

経済, 間違った報道・政策

欧州中央銀銀行(ECB)政策委員会のメンバー、ホルツマン ・オーストリア中銀総裁がECBの金融政策は失敗だと批判しています。

「ECBのホルツマン氏が現在の金融政策は間違いと指摘、ラガルド新総裁の下、新たな道に期待」とのタ ...

事故・事件

史上最強クラスとされる台風19号の影響で、各地に被害が広がっています。大雨による増水で川の氾濫や堤防の決壊が相次ぎ、新幹線が水没する信じられないような報道も入ってきています。

しかも台風が直撃しようとする関東地方で最大震度 ...