生活について, 自分について

台所の排水が悪くなり、水道屋に見てもらいました。配水管の中から、約10cm四方の油の塊が出てきました。長年かけて少しずつ溜まった油で、配水管が徐々に詰まりぎみになっていたようです。

ホースが届く範囲は高圧洗浄で、シンクの真 ...

仕事について, 自分について

昨日はうちの会社に来て約2年の営業員と話をしました。大都市で広告代理店の下請け会社で働いていた彼は現在50代前半。田舎中小企業の昭和的な働き方に、大きなショックを受けているようです。製造も営業も手順書が無く、担当者がそれぞれ自分たちの ...

仕事について, 自分について

人手不足問題が慢性化しており、中でもトラック運転手不足が深刻化しています。

ぼくは木材卸業の配送に従事しており、一応トラック運転手の一人として働いています。一応というのは、記事に書かれているの運送業の専属ドライバーのことを ...

生活について, 自分について

以前このブログでも睡眠について書いたと思います。自分の自由時間といえば、子どもが寝た後か起きる前の時間帯しかないぼくにとって、どれだけ睡眠時間を削れるかが大きなテーマでした。

「ベストな睡眠時間は?」は常に社会の関心事であ ...

仕事について, 自分について

先日の駅伝大会では、Aさんから人間関係について相談されました。子どもをあるスポーツ団体に通わせているのですが、ある保護者Bさんから何故か嫌われていると。「もう面倒くさいから練習に行っていない」と。

ぼくはAさんBさんとも顔 ...

生活について, 自分について

昨日は地域の駅伝大会がありました。来年には10年連続出場で表彰されるであろうぼくにとって、恒例のイベントになっています。そして、日々体力維持に努める理由の一つにも。

毎年ゴールした後に思うのが、もっと練習してたら楽に走れた ...

仕事について, 自分について

40代も半ばになり、周りの若者から気を遣われる年齢になったんだろうなと感じます。自分も若い頃は、特に中年のおっさんの扱いには気を遣いました。「気を害さないように話さないと」と。中年の立場としては、「そんなに気を遣わなくていいよ」と言い ...

好きなもの, 自分について

最近はもっぱらAbemaTVを観ています。AbemaTVは無料のインターネット放送で、地上波と同じようにリアルタイムで番組を放送しているのが特徴です。

アニメが6局と充実しており、ほかにも釣りや麻雀、相撲、将棋、ニュース、 ...

仕事について, 自分について

昨日はドイツの「合理的な働き方」について、うらやましい気持ちを込めて書きました。ドイツではその弊害として、「不便な社会」があることも新たに知ることができました。さらに掘り下げると、人種や移民問題、根強い極右・ネオナチ思想など、闇が深い ...

好きなもの, 自分について

3連休の最終日、久しぶりに一人の時間を楽しんでいます。有意義にどう過ごそうかと考えた結果、ずっと気になっていたアメリカのゾンビドラマ『ウォーキング・デッド』を観ています。まだ数話しか観ていませんが、一時期大ブームになった理由が理解でき ...