生産性, 経済

ようやく、企業の設備投資の意欲が高まってきました。

機械など前年比伸び率過去最高 18年度設備投資計画  日銀短観 2桁増は5割 人手不足で投資意欲強く

幅広い業種で企業の設備投資意欲が高まってきた。日銀の全国 ...

生産性, 経済

「なぜ日本の労働生産性は低いのか?」とは、昔からよく議論されてきました。例えば、以下の記事もそうです。

生産性が低すぎる日本企業 仕事のムダを劇的に解消する「3つの質問」とは?

日本生産性本部が発表した経済協力 ...

未分類, 生産性, 経済

最近は、人手不足の割に物価や賃金があがらないなあ、という報道が増えてきたように感じます。

以下の記事もそうですが、この中にはとても重要な示唆が含まれています。

焦点:需給ひっ迫でも鈍い物価、分析急ぐ日銀 生産性 ...

生産性, 経済

人手不足が深刻化すると、人件費があがってきます。

4月の給与総額 平均27万7000円余 9か月連続で前年上回る

ことし4月の給与総額は平均で27万7000円余りとなり、9か月連続で前の年の同じ月を上回りました ...

生産性, 経済

昨今、ベーシックインカム(BI)について語られることが多くなりました。

NHKの「クローズアップ現代+」では、BIについて以下のように説明します。

お金が“タダ”でもらえる!? ~世界が注目・ベーシックインカム ...

生産性, 経済

東洋経済オンラインに興味深い記事が掲載されていました。

2020年代に「AI大量失業時代」が到来する理由

私が懸念しているのは、人手不足を補う以上に、はるかに人手が不要になってしまうという事態に陥らないか、とい ...

生産性, 経済

アベノミクスの効果が実感できないとの声をよく聞きます。どんな時代でも儲かっている人とそうでない人は必ずいるので、アベノミクスが完全に失敗したとはいえませんが、アベノミクスの第一の矢「大胆な金融緩和」によるインフレ率2%の達成が5年以上 ...

政治, 生産性, 経済

日本では、大企業を中心に業績が改善しているようです。しかし近年は、利益を設備投資や従業員の給与に還元するより、内部留保を増やす傾向にあります。

金融機関からの貸し出しの推移をみると、大企業では2002年の水準に戻りつつあり ...

生産性, 経済

民主党政権は外国人労働者の受け入れに積極的なイメージがありましたが、保守色の強い安倍政権の誕生で、その流れは変わっていたとの印象を持っていました。

しかし実際は、安倍政権の5年間で外国人労働者の数が60万人も増えているとい ...

生産性, 経済

年々、日本で働く外国人労働者は増え続け、2016年には100万人を突破しました。

失業率は低下し続け、日本ではさまざまな業種で人手不足が深刻化しています。そのため、外国人労働者の受け入れは仕方がない、という風潮が主流になっ ...