経済, 間違った報道・政策

厚生労働省は、「働き方改革」の意義を以下のように説明します。

「働く方の置かれた個々の事情に応じ、多様な働き方を選択できる社会を実現し、働く方一人ひとりがより良い将来の展望を持てるようにすることを目指しています。」 ...

経済, 間違った報道・政策

10月1日より消費税が8%から10%に上がります。消費増税が経済に悪影響を与え、長期的には税収減になることは多くの識者から指摘されています。データを提示し、舌鋒鋭く消費増税に反対するのが元内閣官房参与の藤井聡氏です。以下のグラフを見れ ...

経済, 間違った報道・政策

ECB(欧州中央銀行)のドラギ総裁が、MMTを検討すべきと言及しました。

 

ドラギ総裁は、運営審議会(Governing Council)はMMT(現代貨幣理論)といったアイデアにもオープンであるべきと発言し ...

経済, 間違った報道・政策

経済評論家、加谷 珪一氏の記事「日本はもはや後進国であると認める勇気を持とう」が話題になっています。

「後進国」という言葉は、先進国の対義語として過去使われていましたが、今では「発展途上国」が主に使われています。敢えて侮蔑 ...

経済, 間違った報道・政策

この20年、世界的に低インフレな状態が続いています。先進国でその傾向は強く、特に日本のインフレ率の低さは顕著で、20年以上デフレが続いているといっても過言ではないでしょう。

インフレ率が高ければいいというわけではありません ...

経済, 間違った報道・政策

MMT(現代貨幣理論)に懐疑的な方からコメントをいただきました。MMTの批判記事で、よくまとめられているものとして以下のサイトを紹介していただきました。このような建設的なやり取りができるのはとてもありがたく、コメ主の方には感謝していま ...

経済, 間違った報道・政策

山本太郎代表率いるれいわ新選組が公約で消費税ゼロを掲げ、財源として国債だけでなく、所得税の累進課税強化や法人税の引き上げを提案していることから、SNSでは法人税について話題になっています。

法人税を払ってないとして、ターゲ ...

経済, 間違った報道・政策

先日の参院選の結果を受け、自民・公明党の与党は「消費増税の信認を得られた」とし、消費増税は避けられない状況になりました。

分かります。日々「国の借金1000兆円超え、消費増税止む無し」といった報道に触れていると、「仕方がな ...

経済, 間違った報道・政策

ドラム式の乾燥機能付き洗濯機(日立)を購入したのは約半年前。それまでは、乾燥機能未搭載のタテ型洗濯機を十年程度使っていました。梅雨の時期は、乾燥機能は大変便利です。消費電力が大きく電気代の負担もありますが、家事の時間を短縮できるので十 ...

経済, 間違った報道・政策

MMT(現代貨幣理論)を提唱する米ニューヨーク州立大学教授のステファニー・ケルトン氏が来日しました。MMT国際シンポジウムでの講演・記者会見を受け、メディアが一斉にMMTについて報道しました。

日本の巨額債務「問題なし」= ...