経済, 間違った報道・政策

ギリシャの総選挙で、反緊縮の最大野党「新民主主義党」が過半数の議席を獲得することが確実になりました。

現職のチプラス政権が誕生した2015年、チプラス首相は当初緊縮財政に反対していました。しかしその後、EUからの金融支援を ...

経済, 間違った報道・政策

英国のクオリティ紙The Guardinanの、7/5付け記事です。

米雇用統計は予測を上回る就業者数の大幅増加、ドイツでは工場受注が大幅下落

6月の米雇用統計では、就業者数の増加が市場予想を大きく上回り、「非 ...

経済, 間違った報道・政策

自由な競争原理に基づいた資本主義では、格差の拡大は避けられません。世界で見れば、「2017年、高所得者の上位10%は1人当たり月額平均7475ドル(約80万6千円)を稼いでいたが、底辺の10%は同22ドルに過ぎなかった。」といいます。 ...

経済, 間違った報道・政策

最近でもたまに目にするのが、「1990年代の財政出動は効果がなかった」ことを理由に、現在の財政出動に対して否定的なコメントをする人です。何をもって「効果がなかった」と言っているのか不明です。

1990年前半に突然訪れたバブ ...

経済, 経済指標, 間違った報道・政策

昨日のツイートがバズりました。現時点で600以上の♥がついており、何だか恥ずかしい気分です。ぼくは単に、全労連のデータを貼っただけなのですが。

他国と比較すると、日本だけ異様な動きを示しているのが衝撃的なグラフだったからで ...

経済, 間違った報道・政策

ツイッターでは「税金泥棒」発言を発端に、税金に関する不満が噴出しています。悲しいのは所得の大小で分断が起きていることで、所得の大きな人からは「多く税金納めてるんだから貧乏人は感謝しろよ」なんて下品な物言いも聞こえてきます。

経済, 間違った報道・政策

タイトルような対比が常に正しいとは限りませんが、最近の報道でそう感じざるを得ないものがありましたのでこのようなタイトルにしました。

まずこの人の「税金泥棒」発言。とくにコメントはありません。

そして、この国の首 ...

経済, 間違った報道・政策

18年度の税収が60兆円を超え、バブル期超えの過去最高になりました。

 

財務省は大喜びでしょうが、一般的な国民にとってまったくうれしいことではありません。賃金上昇が低迷する中の税収増は、単に国民の負担が増えて ...

経済, 間違った報道・政策

元IMFのチーフエコノミスト、オリヴィエ・ブランチャード氏が、欧州の厳し過ぎる財政規律に一言申しています。

以下、要約です。

長期に渡る低インフレ率と潜在成長率以下の経済成長の環境下において、経済政策決定者は根 ...

経済, 間違った報道・政策

最近話題を集めているMMT(現代貨幣理論)。「MMT=トンデモ論」と結論付けたい勢力が、MMTへの批判記事を一生懸命発信していますが、まともな反論になっているものを未だに読んだことがありません。昨日も、そんな典型的なMMT批判記事が掲 ...