テクノロジー, 自動運転

欧米各国で、90年代から減少してきた歩行者の死亡事故数が上昇に転じているとの報道があります。

アメリカでは2010年、4302人の歩行者が交通事故により死亡しました。2009年から5%の上昇で、それ以降毎年増加しており、2 ...

テクノロジー, 自動運転

日本と欧州が主導して、世界40カ国の国と地域が自動ブレーキシステムの搭載の義務化に向けた協議に合意しました。いち早く日本では、2020年から販売される新車と軽商用車に適用がはじまります。

自動ブレーキの義務化で大幅な事故件数減に ...

テクノロジー, 自動運転

うちの会社では、毎月初めに全体朝礼を行います。そのとき、社員が二人スピーチを行うのですが、本日はぼくにその役割が回ってきました。すべての社員が持ち回りでスピーチをするのが本来の形なのですが、実際には2割程度が頑なに拒んでおり、なぜかパ ...

テクノロジー, 自動運転

自動運転車開発競争がし烈な米国では、自動運転車が絡む事故が増えています。

WHY PEOPLE KEEP REAR-ENDING SELF-DRIVING CARS

In California alone, s ...

テクノロジー, 自動運転

国土交通省は9月12日、自動運転車の安全技術ガイドラインを発表しました。

自動運転車の安全技術ガイドラインの策定 ~自動運転車の開発が一層促進されます~

これにより自動運転車を開発するメーカーが安全性の確保のた ...

テクノロジー, 自動運転

自動運転車実用化について、ネット上では賛否両論が繰り広げられています。賛成の理由としてはドライバー不足の解消や事故の軽減など、反対の理由としては事故が起きたときの責任の所在の特定が困難なことや、道路法や交通インフラ整備が間に合っていな ...

テクノロジー, 自動運転

自動運転車開発では出遅れているといわれている日本企業ですが、世界で初めて自動運転車の商業利用を期間限定で実施するとの嬉しいニュースがありました。

自動走行のタクシーに乗客 実用化へ実証実験 東京

運転手がいない ...

テクノロジー, 自動運転

自動運転車の開発が日々進められています。自動運転車といえば、ぼくたちが一般的に乗るような乗用車が自律運転するイメージを持ちますが、関連技術でいち早く実用化が期待されるのがトラックが隊列を組んで走行する「後続無人隊列走行」技術です。

テクノロジー, 自動運転

先日ラジオで、次世代カーの駆動システムの候補として、インホイールモーターが開発されているとの話題が取り上げられていました。

次世代カーの駆動システムの有力候補「インホイールモーター」

インホイールモーターとはホイールとモータ ...

テクノロジー, 自動運転

電気自動車といえば、CO2を排出しないエコカーというイメージがあります。日本では日産のリーフが有名で、他のメーカーからも今後新たなモデルが続々投入される予定ですが、欧米と比較すると開発ペースは遅いように感じます。しかし意外にも、日本や ...