経済, 間違った報道・政策

2018年9月23日の中国新聞の記事に、「安倍一強の行方 連続3選後の課題 脱デフレ・財政再建遠く」とうものがありました。記事は、「自民党総裁選に勝利した安倍晋三首相は、公約とするデフレからの完全脱却を果たせないまま新たな総裁任期に入 ...

政治

安倍首相に今後3年間、日本の行く末のかじ取りを任されることが決まり、明るい未来にするためにわずかな希望となる報道が出始めています。

安倍氏3選後の課題は対米自動車問題、金融から財政に軸足

20日投開票された自民 ...

お金, 経済

日本の財政が破綻しない理由として、「政府は通貨発行権があるから」というものがあります。通常流通しているのが日銀が発行する通貨ですが、それとは別に政府が発行する通貨が政府紙幣です。政府紙幣と聞いてもいまいちイメージがつかみにくいので、W ...

お金, 経済

歴史に「物語」を求めることの危険性を説いた、興味深い記事です。

「歴史に学ぶくらいならワンピースを」日本史学者・呉座勇一の警告

「本能寺の変」や「関ケ原の戦い」などを巡り、世にはびこる様々な陰謀論や俗説を、専門 ...

お金, 経済

昨今、ビットコインを代表に関心が高まっている仮想通貨ですが、ほぼ投機対象としてしかみられていない残念な状況になっています。

サイバー空間の通貨として登場した仮想通貨

ビットコインの価格高騰で注目され始めた仮想通貨ですが、その ...

ベーシックインカム, 政治, 経済

ホリエモンの記事が話題になっています。

ホリエモンが断言、10年後は「遊んで暮らせる時代」がやってくる

AIが人々の仕事を急速に奪い、社会を瞬く間に刷新しようとしている。大学を出て、結婚して、会社に就職して、子 ...

経済, 間違った報道・政策

日銀は短期のインフレ率2%目標が達成できないと判断したのですが、その理由として構造要因について言及し始めました。以下は、2018年6月21日に掲載された記事です。

焦点:日銀の物価分析、構造要因にメス 物価2%に一定の時間 ...

国の借金, 政治, 経済

今年の猛暑は例年になく厳しく、甚大な被害に見舞われた西日本豪雨の復旧作業に従事する人たちの体力を容赦なく奪っています。そんな猛暑の中黙々と作業をされている人たちには、本当に頭が下がります。と同時に、復旧作業をボランティアに頼らざるを得 ...

経済, 経済指標

国債金利が急上昇しているそうです。

長期金利が急上昇=日銀「目標柔軟化」報道で―国債無制限買い入れ、円高・株安進行

週明け23日の東京市場は、「日銀が長期金利目標の柔軟化を検討する」との前週末の時事通信報道を受 ...

仕事について, 自分について

年配者からは、「ゆとり世代が」といった批判がありそうな記事が掲載されました。ちなみに、ゆとり世代は自らゆとりを選んだのではなく時代の政治状況がそうしただけなのに、批判的にみられるのは不当に思います。

「苦労したくない」34 ...