公共事業, 経済

公共投資に対するネガティブな印象は、国債発行による政府の借金で公共事業を賄っているのが大きな原因だと思います。

財政均衡が正しいとする考えは、まじめな日本人の多くが共有するところでしょう。

その考えも、「官から ...

国の借金, 経済

引き続き、いわゆる「国の借金」が1000兆円超えについて、どのように理解すべきかを考えていきます。

テレビや新聞では、とにかく「国の借金」は莫大で、なんとか返さなければならないとの論調で一色です。

なぜ、100 ...

国の借金, 経済

これまでの説明で、いわゆる「国の借金」問題は経済成長をすることで緩和されることを理解いただけたかと思います。

そして、民間の需要が低迷しているときは、政府しか需要の落ち込みをカバーできないことも。

言い換えれば ...

お金, 経済

マネーストックの推移をみてみると、日本ではお金(現金通貨・預金通貨)の量が右肩上がりに増え続けているようです。

しかし、お金をつくれるのは日本銀行だけなはずですが、先ほどの記事でも説明したように、日銀の通貨(現金通貨・日銀 ...