政治

特に日本の新聞とテレビでは、「トランプ大統領が仕掛ける貿易戦争で先行きが不透明な世界経済」との報道で留まっています。

貿易摩擦、米への打撃最大=日本の成長も0.2%下げ-IMF

国際通貨基金(IMF)は9日発表 ...

経済, 間違った報道・政策

東京五輪の関連費の国の支出が膨らんでいる、と報じられています。

東京五輪・パラ経費3兆円超か 検査院指摘、国支出8011億円に膨らむ

2020年東京五輪・パラリンピックをめぐり、会計検査院は4日、平成29年度ま ...

政治

石破氏が総裁選で「善戦」したかどうかが話題になっています。正直、「負けは負け」と素直に認めればいいと思いますが、マスコミは「善戦」を強調し、石破氏本人まで「自分は善戦した」と言っているのですから始末に負えません。

破茂元幹 ...

公共事業, 経済

一時期もてはやされた「リフレ派」と呼ばれるリフレ政策を主張する人たちですが、いまでは嘲笑の対象となってしまった感があります。それもそのはず、「2年でマネタリーベースを2倍に増やせば、インフレ率2%を達成できる」という触れ込みだった異次 ...

政治

米中貿易戦争が激化していますが、米中どちらに軍配があがるのかの予測は分かれています。現状では景気が好調な米国と、貿易戦争の影響で通貨安と株安に追い込まれている中国と対照的な2国なため、米国が有利な立場にあるとの意見が説得力があるように ...

公共事業, 政治, 経済

新型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の取得費用が増える報道を受け、ネットでは予想通りのお祭り騒ぎが繰り広げられています。

イージス・アショア 1基当たりの取得経費1340億円に増加へ

新型迎撃ミサイル ...

政治

西日本豪雨により多くの家屋が浸水し、死者が200人を超えるという36年ぶりの大災害となりました。

岡山・真備町襲った洪水、現実となった住民の長年の懸念

「前から言われていた。小田川の堤防は、決壊しますよっていう ...

未分類, 経済, 間違った報道・政策

ここ広島県では中国新聞の購読シェアが約45%で、全国紙の読売新聞の約10%を大きく引き離しています。ぼくも5年前までは購読していましたが、中国新聞が5から8%への消費増税を明確に反対していなかったこと、そして図々しくも新聞への軽減税率 ...

国の借金, 経済, 間違った報道・政策

今回の「平成30年7月豪雨」と命名された西日本豪雨で、ぼくの住む広島県でも甚大な被害が出ています。洪水や土砂災害が出始めたのは7月7日の夜で、昨日7月12日も池が決壊して避難指示が出るなど被害は継続して起きています。広いエリアで道路や ...

経済, 間違った報道・政策

5月16日、2018年1~3月期の国民所得統計1次速報が発表されました。

GDP1─3月期年率-0.6%、内需頭打ちで2年ぶりに成長後戻り

実質国内総生産(GDP)は前期比マイナス0.2%、年率換算マイナス0. ...